屋根の遮熱

屋根は直射日光があたるため、アドグリーンコート®の効果がはっきりと出てきます。

工場・倉庫・店舗・コンテナ・プレハブ

netu
天井部分に“熱ごもり”が発生し、建物内温度が上昇してしまいます。屋根からの熱を遮断することで、屋内の温度上昇を抑えることができます。


屋根遮熱塗装による効果検証

kouka
1.目的
遮熱塗料「アドグリーンコート®」を塗布した箇所の塗装前後の遮熱効果による温度変化を検証する。
2.計測期間
・平成25年8月1日~平成25年8月25日   
3.測定方法
・連続温度測定器を使用して1時間毎、連続24時間測定。
・外気温は気象庁(該当市)データを参考とする。
4.測定箇所   
屋根裏鉄骨部分に設置
室内温度計を腰高看板部分に設置 
5.測定機器及び設置
固定方法:支柱に粘着テープで固定。
計測器:USB温度ロガーEL-USB-1タイプ
6.屋根裏・腰高温度推移

kika
kextuka
7.検証結果
同気温で比較  
屋根裏温度 13℃低下
腰高    6℃低下
外よりも室内が快適に。

アドグリーンコート®の遮熱・放熱性能で輻射熱を軽減し、労働環境の改善と作業効率の向上に繋がりました。


8.施主様のコメント
夏場は倉庫内が暑く、従業員は30分も作業できませんでした。施工後は、コンテナ上部の荷物を降ろす時に感じていた熱気が解消され、1階よりも2階の方が涼しいほどでした。労働環境が改善され、作業効率もアップし大変満足しております。

施行事例

IMG_1134
IMG_1174
某大学様
IMG_0731
IMG_1401
某食品工場様
P1050064
IMG_2098
防災技研様
IMG_1223
IMG_1589
理研商事株式会社様

住宅・マンション

住宅やマンションの天井には断熱材が使われていますが、夏場の最上階の暑さはどうでしょうか?
断熱材で防ぎきれない熱が建物内部に伝わり、暑くてエアコンを稼働させていませんか?
お住まいの住宅に遮熱塗料を塗ることで、断熱材本来の性能を発揮させ、夏場でも快適な環境を実現することができます。

Y様邸の実績

case
 

rs
以前は1階より2階の方が断然暑かったのですが、アドグリーンコート®施工後は温度差を感じなくなりました。また、冷房効率が格段に上がりました。去年までは日没を過ぎても部屋の温度が下がらず、就寝時にエアコンを使っていても、タイマーが切れると暑さで目が覚めていましたが、今年は現在(8月9日)に至っても、就寝時は扇風機だけで過ごせています。何より家電を交換することなく、無理することもなく、電気代が40%も削減された事に驚いています。

(領収証添付)
(昨年)2010年7月20日~8月19日使用量 →712KW
(今年)2011年7月20日~8月19日使用量 →432KW
(前年比40%減)



国内での取引はNCK販売株式会社
Top